Teracy Inc. 採用情報
Teracy Inc. 採用情報

Teracy Inc. 採用情報

目次

1) Product

リモートワークでも強いチームを構築できる音声特化ワークスペース

2) Mission

全ての人に場所を超えた機会と創造性と愛を
🦋

- Love, creativity, and opportunity beyond location for all people. 2014年大学在学中に起業してからTeracyは3社目の会社になります。1社目の時から社会に存在する機会格差、情報格差に大きな課題を感じていました。 地方から京都の大学に行ったことで起業、アントレプレナーシップという生き方に出会い自分の人生は180°変わりました。 そんな経験から「人は機会によって変わることができる」という確固たる信念を得ることができました。 そんな中、ひょんなキッカケで人に会うことが嫌になった時期がありました。 そんな時期にオフィスで働くことができない自分は世界を旅しながら孤独を感じ、新しいチャレンジを探し続けていたあの時にSkype(今やZoomが主流になりましたが)のP2Pテクノロジーによって世界中どこにいても働けた、そんな体験に感動しSkypeに感謝をしたことが私の原体験であり今のTeracyをつくるに至ったキッカケです。 コロナ禍になってリモートワークが急速に広がる中で、「とはいえリモートのコミュニケーションって難しいよね」という大きな課題感にTeracyは挑んでいます。 Teracyを通じて「リモートワークでも圧倒的に簡単にコミュニケーションができる」世界を実現できた時に、世界中どこにいても場所を超えて機会にアクセスでき、そしてチームとして高いクオリティでコラボレーションできることで創造性を持ったリモートワークを実現できる。 それによってイノベーションが生まれるインフラになれると確信しています。そしてリモートワークでも革新的なコミュニケーション手段を通じて相互理解や思いやり、仲間を大切に思う気持ちを生むことで世界中に愛が溢れることを確信しています。 CEO of Teracy Inc. 森井駿介

3) Vision

世界で使われるプロダクトをつくる。

Teracyでは初期より海外ユーザーに向けての提供を予定しています。これからの5-7年で、ZoomやSlackのような偉大なプロダクトに並ぶ存在になります。Product-Led-Growth・セルフサーブのSaaSとして「日本からPLGグロースは難しい」という論調を覆す成功を実現します。

4) Values

Be the Owner

各メンバーが自律駆動しオーナーシップを持つ。背中を預けられる、難易度の高いボールを持って課題を解いていく、圧倒的に強い個人の集合体としてチームを形成していく。

Focus on Potential Needs.

顧客のジョブを解決し成功に導くことにフォーカスする。顧客の声に従うのではなく「これが欲しかった」をつくり続ける、探し続ける胆力を持つ。そして目の前の顧客に向き合い幸せを届ける。

Be open

オープンなマインドセットとコミュニケーションを大切にする。事業・組織情報のアクセシビリティが高く、全ての要素においてオープンな組織・個人を追求する。

5) About Teracy

リモートワークでも強いチームを構築できる音声特化ワークスペース "Teracy"

Teracy はリモートワークのチーム向けの音声コラボレーションワークスペースです。 「ちょっと相談したい」「雑談をしたい」などのクイックかつスモールなコミュニケーションを格段に滑らかにし、それらを"ベースの品質"とした上で、世界中のリモートチームがより生産的にリモートコラボレーションが出来る、そんな音声特化のワークスペースを提供します。

Road map

2020年春に行ったクローズドβ版のリリースより非公開環境にて改善を続けています。 今秋のパブリックリリースを目指し開発速度をあげており、2021年下半期にはテストマーケティング含めGTM(Go-to-market)の体制の構築および資金調達を行い国内外にてグロースを目指します。

日本語版 Teracyランディングページ

英語版 Teracyランディングページ

6) Open Positions

Engineering

🙌
ソフトウェアエンジニア採用情報
🙌
モバイルアプリエンジニア採用情報
🙌
インフラ・データエンジニア採用情報

Design

🏝️
募集停止中 (詳細はこちら/気軽なコンタクト大歓迎)

PR

🙌
PR採用情報

HR

🙌
HR(採用人事)採用情報

CS

🙌
CS採用情報
💡

現在のチーム構成 (Teracy単体) - Engineer team:7名 (ex DMM/Gree/Chatwork/Yahoo/Rarejob etc..) - Design team:2名 (ex Lawadvisor Ventures-豪SaaS/Yahoo etc...) - PdM team:2名 (ex CEO/Yahoo etc...) - Biz&Marketing team:2名 (ex DeNA/CyberAgent etc...) - CS team:2名 (ex DeNA/Chatwork etc...) - Corporate team:3名 (ex Recruit/Bandai etc..)

選考プロセス

選考ステップ確認ポイント選考内容
1.カジュアル面談
カルチャーフィット
相互理解を深めることを目的とし、コアメンバーとの面談を実施します。会社・事業について説明した上で、どのようなイシューを持って頂く事が最適かをご説明いたします。
2.オーナー面談
スキルフィット
入社後に業務連携が多くなるメンバーと面談を実施します。働くイメージが湧くか、想定ポジションで活躍できるスキルを持っているかの確認をします。
3.トライアル
カルチャー・スキルフィット
業務内容やカルチャー、またメンバーとのコミュニケーションなど、お互いにフィットするかの確認のために、実際に働く前に"トライアル"というプロセスを必ず設けております。
4.最終面談
最終すり合わせ
候補者の方に応じて、最適な最終面談者をアレンジして面談を行います。

※選考ステップは候補者の方の都合にあわせて柔軟に対応いたします。不安な点がある場合にはご相談ください。

7) Why you should join us

プロダクトが確実に伸びている:ポテンシャル

毎日利用するユーザーの主要KPIは勢いよく伸びており、顧客からもたくさんの要望と期待が寄せられています。 「Teracyがないリモートワークは考えられない」「Teracyがない時と利用後では組織のコミュニケーションが3倍ほど増えた」「社内に革命が起きたツール」「これはオフィスがいらなくなるどころか社会変革レベル」等々の声が寄せられています。 我々のチームでは、世界で飛躍する可能性が確信に変わっています。

image

image

巨大なマーケットに、大きな歪みが存在する:市場機会

コロナ禍(COVID-19)によりリモートワークが社会に急速に浸透しました。 ですが、多くの企業が課題上位に「コミュニケーションの難しさ」を挙げており未だ解決されていません。(市場は拡大しているが、需要に対して供給が追いついていない≒歪みが存在している) また我々が捉える市場に関連するところでは、ビデオ会議市場は8000億・ビジネスチャット(コラボレーション)市場もSlackだけで通期900億強の売上がある巨大なマーケットから染み出す隣接市場が新たに生まれる可能性があります。

Product-Led Growthで世界を目指せる:ロマン

Product-Led Growth(※1)に相性の良いUIUX(言語的なローカライズが必要なくグローバルでニーズがある)であるTeracyはグローバルで使われるプロダクトになる可能性があります。 既に国内外の類似競合プロダクトを徹底的に研究している上でも、現在描いている構想とUIUXで世界で使われるプロダクトになる可能性は日に日に確信に変わっています。

💡

(※1:プロダクトがプロダクトを売る、セールスを介さずにユーザーへプロダクトを提供しグロースを目指すSaaSのストラテジーの1つです。)

挑戦できる環境がある:タイミング

0から1、そして1から1000xをこれから創っていくフェーズです。 共に創るメンバーが圧倒的裁量の元役割を持ち可能性を爆発させる、そんな環境を用意しています。そして、偉大なプロダクトをつくる初期フェーズの創業メンバーになるだけでなく、高い志のメンバーと仕事を超えて生涯の友になります。

8) Culture & Workstyle

🦋

メンバーの意思や希望を尊重し、自由で且つユニークな働き方をしています。 現状は働く時間も働く場所に対しても制限を設けておらず、不定期でワーケーションなどを開催しています。 背中を預けれると思えるメンバーだからこそ、制限やルールなどは極力設けず、各々が担当しているイシューに向き合い自由と責任を両立させています。 どの企業よりリモートワークを科学し、さらに自由に、さらにユニークに働き、幸福度・生産性の高いチームをこれからもさらに実現し、楽しく自由に責任を全うしていく、それがベースの組織文化としていきます。

働き方 概要

Name詳細
勤務時間
10:00-18:00を基本として、フレックスタイム制を導入(労働時間8時間)
コアタイム
ビジネス職:10:00~15:00 開発職:11:00〜16:00
休日・休暇
・土曜日及び日曜日 ・国民の祝日 ・年末年始 ・その他会社が指定する日
働き方
リモートワークベース(不定期で合宿やワーケーションの開催)
給与
面接を通してご経験やスキルに応じて判断いたします。
ストック・オプション制度
所定の在籍期間と成果を果たしたメンバーにはストックオプションの付与を予定しております。詳しくは面談時にご確認ください。

9) Others infomation....

🦋

社内で日頃からディスカッションしているテーマのドキュメントの一部です

100のテキストより、1の会話。そして、1を100にするTeracyの価値

Slackを始めとするテキストチャットツールは非同期〜同期(弱)でコミュニケーションできるため、凄く便利。ただ、テキストでは伝わらない感情や人の雰囲気、会話すれば生まれるアイデア、テキストでは時間がかかるコミュニケーションが会話だとすぐに解決できる、など。 話すことによる価値は言わずもがなである。ただ、 リモートワークにおいてはその「話す」と言う行為がハードルが高く、簡単に話せないためテキスト過多になったりコミュニケーションが不足するという課題が存在する。そのような 100のテキストより、1の会話が大切だってわかってるけどそれが難しい。ということに対して、Teracyが圧倒的にそれを簡単にしていく 、ということがプロダクトとしてのメインのチャレンジであると思う。 1の会話が大切だけど、難しいよね。という状況を突破していくのがこれからのTeracyである。常時接続だから、というのは価値体験の全ての前提ではなくあくまで一つのピースである。下述していく方針を元に圧倒的に簡単に繋がれる(話せる、会話する)という体験を届けていくことで1の会話がもっと増えていく、それによってリモートワークの組織運営がもっと簡単になっていく。具体的にどのように実現していくかを以下に書いていく。 In the context of SaaS and product companies, the Aha! moment is the first key moment when users realize the value of your product.(Aha!モーメントとは、ユーザーが製品の価値に気づく最初の重要な瞬間のことを指します) This usually happens in the early stage of the customer lifecycle, as a part of the onboarding flow.

image

まずは話を聞いてみる

💡

下記エントリーフォームよりお気軽にお問い合わせください!

▼ 会社概要

▼ 代表note

「どこでも働ける」は幸せを産んだのか - 2021/02/01
「どこでも働ける」ということ - 2020/01/01

▼ 代表Twitter

▼ サービスサイト

Teracy | リモートワークでも強いチームを構築できる音声特化ワークスペース

仲間を感じながらすぐに繋がれる。コミュニケーションをもっと簡単に。 無料で始める 有料化予定は、 料金プラン をご覧ください。 業務連携スピードを高める 予定を聞かずに、簡単に声で繋がれる。オフィスのすぐ隣にいるかのように働けることでチームの生産性が向上します。 心理的安全性を高める テキストでは伝わらない感情・意図や背景も、直接話すことで簡単に伝わります。簡単に声で繋がり仲間と話しましょう。 エンゲージメントを高める 仲間同士の相互理解や会社の方針理解など、雑談や声での会話を通じてリモートワークでも高い帰属意識を実現できます。 クリエイター育成のためのスクールを運営しており、今では「Teracy無しではスクールの質が落ちてしまうであろう」と思えるぐらい浸透しています。当初はオンライン完結ならではの「挫折率」「帰属意識」に課題を感じていましたが、受講生のモチベーション維持、さらに帰属意識が生まれやすい環境になりました。実際に「Teracyが無かったら絶対にモチベーション保てなかった」という声が多く上がっています。 さあ、リモートワークを次のレベルへ 有料化予定は、 料金プラン をご覧ください。 © Teracy Inc. All rights reserved.

Teracy | リモートワークでも強いチームを構築できる音声特化ワークスペース